本店丸の内国内&海外ウェディングLESSON

2018.08.23

今月よりアートフラワーのレッスンがスタートしました!

最近人気のアートフラワーのレッスンがスタートしました!
8.9月はミニブーケを作って、マジカルウォーターでさらに本物に近いアレンジに仕上げます。

バラやアジサイ、実物、葉物など、10種以上のパーツを使ってアレンジしていきます。茎の短いものはワイヤリングやテーピングをして、アレンジがしやすいように茎の長さを出します。

まずは、ミニブーケを作ります。
バラをグルーピングにしてスパイラルに組んでいきます。

スパイラルとは「らせん状」の意味です。パスタを茹でる時に、束を少しひねってお湯に入れるイメージです。

  

 

 

 

 

多肉植物、アジサイ、大きな葉っぱ、実物の順に、渦巻上に加えていきます。

今回はアシンメトリー(左右が非対称)のデザイン。パリでよく好まれるスタイルです。
その日の気分によってバラをメインに置いたり、グーリンが見える面を中心に置いたりして楽しむことが出来ます。

ミニブーケが出来上がったら、”マジカルウオーター”を準備します。

”マジカルウオーター”とは、無色透明なシリコン樹脂を固めて本物の水のような風合いをお楽しみいただける人口水です。

まず、A液とB液同量を紙コップなどで約2分間混ぜ合わせます。この混ぜ方が甘いと、ちゃんと固まりません。

 

 

 

 

 

 

混ぜ終わったマジカルウオーターを花器に流し込み、花器にミニブーケを入れて約2時間、動かさずに固めて完成です!

夏の暑い時期は生花が長く持たないので、マジカルウオーターを使ったアレンジでお花を楽しむのも良いですね。

アートフラワーのレッスン講師のご紹介です。

Hanahiroスーパーバイザー 松原節子
有名人などのウエディングを手掛け、プリザーブドフラワー、アートフラワーなど様々な分野に精通。
現在プリザーブドフラワーとアートフラワーの企画デザインを担当。

9月のレッスンテーマも「マジカルウオーターを使ったオータムカラーのフラワーブーケ」です。

皆様も是非チャレンジしてみてください。

ご予約はこちらから。