本店丸の内国内&海外ウェディングLESSON

まもなく令和元年5月。

今年の母の日は5/12(日)。

ゴールデンウィーク明けの日曜日。

ウインドーもすっかり母の日のディスプレイとなっております。

定番のカーネーションはカラフルに。

 

 

 

 

グリーンとのコントラストがより鮮やかです。

その他にも丸の内店では、母の日にぴったりのフラワーギフトをご用意しております。

4月中は母の日のカタログギフトは10%オフ。

ゴールデンウィーク中にゆっくりと母の日のプレゼントを選ぶのもよいですね!

気持ちのよいこの季節。

丸の内もイベントが目白押し。

是非ぷらっとお出かけ下さいませ。

 

 

4/14はオレンジデー

恋人やパートナーにオレンジ色の物をプレゼントして、愛する気持ちを伝える日。

HANAHIROCQ丸の内店では風鈴型が可愛いらしいサンダーソニアのブーケをご用意しています。

 

1輪さしに生けても絵になるお花です。

普段なかなか伝えられない、愛する気持ちをブーケに託しててみませんか?

東京の桜がいよいよ咲き始めましたね。

丸の内店の店内も桜が満開となっております。

 

 

 

又、風情のある盆栽の桜も見ごろを迎えています

 

さらに御祝にピッタリのアートの桜を使ったアレンジメントもご用意いたしております。

春らしい気候になってまいりましたので、是非お散歩がてらお立ち寄りくださいませ。

 

バレンタインまで後4日

世界では、一年で一番お花を贈る日と言われているバレンタイン。日本ではまだまだチョコレートの方がメジャーですよね。

丸の内店では、フラワーバレンタインとして、大輪の素敵なバラをご用意いたしました。クニエダ株式会社様と國枝バラ園様の一押しのバラ達です

普段なかなか見ることのない、大輪のバラは華やかさと優しさを兼ね備えた、魅せられてしまうバラです。

 

 

オール4ラブ

 

 

 

オール4サクラ

 

 

 

オール4ハート

オール4キュート

オール4ロマン

 

赤の定番 アマダ

 

明るいオレンジのカルピディウム

 

優しい黄色のスペード

是非間近でご覧下さいませ。

 

 

 

ハロウィンが終われば、街は一気にクリスマス&年末モード。丸の内では今年、「北欧」をテーマに心温まるクリスマスディスプレイで皆さまをお迎えします。

 

それにしても、今年ももう、あとふた月足らずですって?時が経つのが早い、早すぎる!

皆さんも多かれ少なかれ、年齢を重ねるごとに時間の早まりを感じていると思うのですが、それもそのはず、ちゃんと法則があるんです。19世紀のフランスの哲学者、ポール・ジャネによって発見された有名な「ジャネーの法則」によると、心理的な時間の長さは年齢の逆数に比例するとされ、0歳から20歳までと、20歳から80歳までの時間は、体感的には同じとされているんですって。成人式を迎える頃には、心理的には既に人生も折り返し……恐ろしいです。

 

でも、その体感時間のスピードを緩やかにして、充実した時を過ごすキーワードがあります。それは、「好奇心」。経験値が増して未知のこととの出会いが減ってくる大人は、意識しないと代わり映えのしない毎日が続きます。すると、あっという間に時が過ぎてしまうように感じるのです。初めて見るものや新しい体験という刺激と、それに伴う好奇心が脳に作用し、体感時間にも影響するそうです。

 

今年の丸の内のクリスマス、見どころは「北欧」だけではありません。Yumingこと松任谷由美さんとのコラボが実現しました!Yumingこそ、還暦過ぎてなお、チャーミングでエネルギッシュ。楽曲でもライブでも常に新しいものを取り入れて私たちを楽しませてくれる、「好奇心の塊」のような人ですよね。Yumingの曲や世界観が、丸の内をさらに色彩豊かに彩ります。他では見られない今年だけのクリスマス、きっと皆さんの好奇心にも刺激を与えてくれると思いますよ!

 

HANAHIRO CQ 丸の内店でももちろん、クリスマスムード満載で皆さんをお待ちしてます!

 

私たちの今年のテーマは「Bienvenue a ma maison」、フランス語で「ようこそわが家へ」です。パーティにぴったりの花を、リースやボックスアレンジなど様々なスタイルでご用意しました。

店内は、赤と緑のクリスマスカラーがベースながらも、チェック柄を使ってエレガントでちょっとパンクなイギリスの雰囲気に。実は今月、映画とのコラボ企画が始まる予定なんです。そちらもお楽しみに。

 

ちょっと特別なこの機会に、ぜひ遊びに来てくださいね!

 

パリから来日中の”セドリック トゥネリエ”が、HANAHIRO CQ丸の内店の店頭ディスプレイをしてくれました。事前にメールでイメージと花材を確認し、紅葉の枝を使った素敵な作品に仕上げてくれました。

 

 

 

 

花器のレイアウトを決めると次々に花を束ねて、

 

何十本の花を、あっという間にスパイラルに組んで活けていきます。

 

 

 

 

スタッフも総出でお手伝い!

紅葉の枝に、セドリックがパリから持参した電球を巻きつけていきます。

 

 

一つの花器に活ける毎に、必ず外から見てチェックします。「これはとても重要」(本人談)との事。思い通りだったようで、ご満悦です。

 

 

今週のハロウィンに合わせてカボチャもディスプレイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内がガラッと様変わりしました!!

丸の内店ではセドリックの来日に合わせて、「Paris Fair」を開催中(11/7まで)。セドリックが手がけたディスプレイがご覧いただけます。また本人が作った花束(サイン付)を限定で販売致します。

スタッフ一同、ご来店お待ちいたしております。

 

HANAHIRO CQ 丸の内店

営業時間/11:00~21:00(日・祝日11:00~20:00)

〒100-6901 東京都千代田区丸の内2-6-1
丸の内ブリックスクエア1階
TEL/03-6269-9187 FAX/03-6269-9188
 
https://www.hanahiro-cq.jp/shop/

 

暑い日々も落ち着き、雨の音と共に丸の内にも秋がぐっと近づいてまいりました。HANAHIROCQ丸の内店にも秋到来です。

お店のウインドウもエクアドル産の華やかなバラから秋を感じる落ち着いた色のお花たちに替わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋を感じるパンパスグラス、フォックスフェイス、ファーガス。大胆にバラの実を活け込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店でご購入できる切り花も秋色が沢山入荷し始めております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋のお彼岸も始まり、9月24日は中秋の名月です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お月見団子と共にススキ、リンドウ等飾りませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐに飾って頂けるアレンジメントもご用意いたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、秋を見つけにいらっしゃいませんか。

ご来店をお待ちいたしております。

 

 

丸の内店はおかげさまで9月3日に9周年を迎えることが出来ました。
日頃からご愛顧下さる皆さまへ、感謝の気持ちを込めてさまざまな企画をご用意しております。

★9/3~30   メンバーズカード ダブルポイント
★9/3~5   ¥3240以上お買い上げのお客様にノベルティープレゼントをプレゼント

今人気のアートの多肉植物を使ったボックスフラワー。
(先着50名様)

★9/3~5 17:00~20:00 ドリンクサービス

ドリンクを片手に、店内をごゆっくりご覧下さい。

★9/11(火)12(水)18:00-20:00 店内でのミニレッスン ドライフラワーのスワッグ作り♪

ドライになる花材を集めたスワッグ。

各日5名様 先着順 定員になり次第締め切らせていただきますのでお早目にご予約下さい。
スペシャルプライス¥1080
講師 HanahiroCQ スタッフ秋山

皆さまのお越しをお待ちいたしております。

相変わらず、酷暑やら台風やら、天候不安定なこの頃です。何やら9月も厳しい暑さが続くらしい、との噂もちらほら。まだまだ気の抜けない夏の終わりです。そんな時は、見るだけで気持ちが上がる「花の女王」、バラはいかがでしょう?

HANAHIRO CQ 丸の内店では現在、「Ecuador Rose Fair(エクアドル ローズ フェア)」を開催中です。お店の9周年記念と合わせて、華やかな真っ赤なバラのディスプレイで皆さまをお迎えします!(開催期間~9/17)

 

バラは古来より人々を魅了し続けてきた花。世界中で最も有名な花と言っても過言ではありません。「みんな知っているお花」だからこそ、大事な人へのプレゼントでも自分用でも、品質にこだわりたいものです。そこを見分けるポイントの一つが、花の輪の大きさです。バラは同じ品種や価格でも、時期や環境によって輪の大きさにかなりの差が出ます。そして、小さめの輪のバラは、早めに咲いて早めに散ってしまう傾向があり、長持ちしにくいのですね。美しいバラをできるだけ長い間楽しみたい。でも、この時期、高温のため国産のバラの品質はいまいち。そこで登場するのが、エクアドル産のバラなのです。

スゥィートネス

エクアドル産のバラ…あまり印象にない方々も多いのでは?実は、エクアドルは有数のバラの産地で、ヨーロッパ各地を筆頭に、世界中に輸出をしています。欧米などでは、エクアドルのバラは「高級バラ」の代名詞。その品質の高さが認められているのです。

ディープパープル

なぜエクアドルは最高品質のバラを産み出せるのか。その秘密は国土環境にあります。エクアドルはその国名「EQUADOR=EQUATOR(赤道)」にあるように、赤道直下に位置します。四季がなく一年中気温が一定で、年間を通じて平均気温が13.7±0.2℃という熱帯高地の気候なのですね。加えて、南北に走るアンデス山脈には5,000m級の山が連なり、山頂は年中雪で覆われています。その清涼な雪解け水が農地に供給され、切花生産の水源になっているのです。そんなエクアドルのバラの特徴は、巨大輪ということ。バラは一日の最高気温と最低気温の差が大きいほど大きな輪になるので、エクアドルのこの気候は、大輪のバラを作るうえでピッタリなのですね。

フリースピリット

世界中で愛されているエクアドルのバラ、丸の内店では15種類ほどを揃えました。大輪の「花の女王」に、ぜひ会いに来てください♪

エクスプローラー

9月3日で HanahiroCQ 丸の内店は 9周年を迎えます。日頃ご利用頂いておりますお客様には 感謝を込めまして、9月3,4,5日の17:00~20:00でドリンクサービスを行います。飲み物を片手に店内をごゆっくりご覧くださいませ。皆さまのお越しをお待ちいたしております。

ここ2、3日涼しく、秋めいてきましたね。

ショップに並ぶ花々も少しずつ秋を感じるようになってきました。

本日のオススメは石化ケイトウ。
今年特に人気のお花です。

石化ケイトウとは茎が石化した種類のケイトウ。
石化とは・・・植物の茎、葉、花序などが平たい帯状や扇状になることを言います。

花の部分は光沢があり、ひらひらと波打つビロード。
石化した茎の部分には柔らかい産毛がたち、美しいうなじをみているよう。

淡い茶色

グリーンなど

素敵な色が揃っています。
花持ちもよいので、今の季節にピッタリ☆

是非間近で見てみて下さいね。