本店丸の内国内&海外ウェディングLESSON

2018.10.03

ドライフラワーと生花のミックスで、深みと華やかさのあるアンティークテーブルコーディネートを実現!

今や大人気のドライフラワー。でもドライフラワーだけではウェディングとしては華やかさやインパクトに欠けることも・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

このガゼボは、パンパスを始めとするドライフラワーと、プロテアなどの生花とのミックスで出来ています。ドライの風合いの良さと、生花の瑞々しさや鮮やかさの融合。ガーデンにもよくマッチしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはレセプションフラワー。アーチと同様の花々に、ランタンやゴールド色のヒンメリ(多角形オブジェ)、ブラウン調のウッドプレートなどを合わせて少し古びた感じを出しています。高低もあり、インパクトも大!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今流行のネイキッドケーキ。ホワイト&ブラウンのかすれた感じの雰囲気には

生花&ドライフラワーで敢えてアシンメトリーに飾ります。土台の切株との相性も抜群。

さりげなく流行を取り入れて、おふたりらしいウェディングコーディネートつくって行きましょう!!